カトリック的, , 霊操

罪の3レベル 軽①<②<重③

①行為としての罪:悪いことをした—嘘をついた,盗んだ,人を殺した

②生活態度としての罪:生活態度自体が神に向かってない,神がいないかのように生きること

③自己否定:自分に価値がないと思い込んで,神に愛されていることを否定する.
自分の存在価値を否定する.自分の根源的良さを否定する「根源的罪」(根源的自己否定)で,最も重い罪

霊操

〔 謙遜の三段階 〕
165 謙遜の第一段階
永遠の救いのために必要な謙遜の段階である。すなわち,全てにおいて主なる神の掟に従えるよう、できる限り身を低くして、自分を卑しくする事である。従って、例えこの世の造られた全てのものの主とされようとも、又自分の命のためであっても、神の掟にせよ、人間の掟にせよ、背けば大罪になる掟を破ろう等とは考えもしない。
166 謙遜の第二段階
第一の段階よりも一層完全な謙遜である。すなわち、もし主なる神への奉仕 ...

霊操

究明

洞察により,私達は自分の前方にある最良の道に自己を集中さすために過去を振り返るのです。神は人間世界に対して夢を持っておられ、愛の共同体になるように私たちを力づけてくださいます。聖霊が内的に惹きつけてくださるお力に応えることで、私達が神のご計画に協力できるとしたら、私達は自分の心の安らぎに手を貸しているのです。神が、外面的からばかりでなく、内面から実に多くのことを私達に話し掛けてくださることを私達は知っています。
祈りによって、私達は神のご指導を ...

祈り, 霊操

霊操的な ことば

————
神を別の言い方で表現してみる
・「静かなるもの,全てを静かにする静かなるもの」
————
悪魔に謙遜はわからない,十字架が見えない.
私たちは,謙遜に,十字架のご受難の中に生きれば,妨げを受けにくい.
御傷の中から教会が生まれたと教皇が宣言しているのは,何より確かな生き方を表現しています. ...

霊操

 

ニコラス総長演説「イグナチオ的霊性の力」
イエズス会総長 アドルフォ・ニコラス神父 2010年9月26日 ベルギーにて

以下はビデオを文字化

イグナチオの霊性がもつ力について,私は何年も考えてきましたが,
イグナチオの霊性によって,私達は,自分の内で起こっている出来事を意識するようになります.
自分のうちにある,すべての心理を意識するようになります.
そして,自分の内に心理をもつ

霊操

霊操 バラ訳 全文をテキスト化済
霊操の本は,
・バラ訳 新世社 廃業につき,絶版 在庫のみ
・門脇訳 岩波文庫 絶版を一部増刷のみ

という状況です.
数年後には,市販はなくなりそうです.
この予測は危機的だと感じます.
人任せにはできないし,バラ訳のみを全てテキスト入力しました.
5回推敲していますので,誤植はない状態です.

———— ...

三位一体, 祈り, 聖心, 霊操

三位一体の御交の感じ方(Sentir)

その三位一体の御交は、少なくとも7通りに感じ(Sentir)ます。

1.御父
2.御子
3.御聖霊
4.御父と御子の交わり
5.御父と御聖霊の交わり
6.御子と御聖霊交わり
7.御父と御子と御聖霊の交わり

実は,交わりでは,別々に並んでいる時と,交わりの時があって、4~7は2通りずつあります。
私の場合、最も多くて、11通りです。 ...

祈り, 霊操

識別 マトリックス

日々,いつでも,どこでも,どんなときでも,識別を習慣にしましょう.

ビジネスでも,私生活でも,霊的生活でも.

識別=選び 選びだけが人生です 選び、セラヴィ!

選ぶこと:「Aする」  Aを良く見極める

祈る:必ず①~④の順番で祈る

①Aしない,メリット を祈りながら書く
②Aする,デメリット を祈りながら書く
③Aしない,デメリット を祈りながら書く
④A ...

ご受難, イエス, 霊操

「さびしい夜」をご存知ですか?

「さびしい夜」をこえて

私たちは普段,イエスとの3つの体験を日々重ねています.
それは,
愛されている体験,
ゆるされている体験,
招かれている体験です.

四旬の間は特に,この3つの体験を深く感じられた方も多いと思います.
そして聖木曜日を迎えます.
逮捕されたまま,誰にも振り返ってもらえず,孤独に過ごした聖木曜日は,

『さびしい夜』という言葉 ...

祈り, 霊操

祈りがうまくいかないとき

祈りが上手くいかないときのチェック・リスト

1.準備として集中するための時間をとったか.
神を自分の中に見出すために十分な時間をとったか.
2.謙遜な尊敬に満ちた心で神の御前に自分を置いたか.
3.めざしている恵みを心から願う望みをもって祈りに入ったか.
4.体の姿勢と祈りの場所は適当だったか.
5.心が満たされるまで味わいのあるところに十分とどまったか.
6.荒みや慰めを ...